マッチングアプリ×婚活

マッチングアプリ

コロナの影響も受け、飲み会・合コン含め新しい出会いや紹介も激減し、
まずはマッチングアプリやってみようかな?という人も多いのではないでしょうか。

結論としては、
個人の意見としてはマッチングアプリはお勧めしません。
ただ、実際に結婚した友人も複数いるので一概には否定はできないないかなと思います。

一般的なアプリのメリット・デメリットは巷に溢れていると思うので、
あくまで私の考えや実体験を綴ろうかなと思います。

実際にやったアプリ
– ペアーズ
– Omiai
– 東京カレンダー
– ゼクシィ縁結び
*同時並行したり、交際のサイクルに応じて入退会繰り返してました 

アプリってどんなものかな?手軽にやってみたいという気持ちであれば、
ペアーズ・Omiai
上記ふたつであまり婚活意識している人に出会えないな、という場合は
ゼクシィ縁結び
に行くのが良いと思います

個人の思いとしては、結婚したい!という気持ちが強い人は、
婚活アプリで寄り道しないで結婚相談所に行くのが良いと思います
まあまだ結婚の気持ちはそこそこだけど、恋人はほしいな〜ぐらいの人ならアプリが良いかと。

今となっては笑い話ですし、いろんな珍獣との時間があったからこそ、
今の自分があると思いますが…
(だからと言ってもう二度と経験したくない)

個人的にアプリをお勧めしない理由

<<得体の知れない人が多い>>

これは無料・有料関係ありません。私はどのアプリでも変な人に遭遇しました。苦笑
よく女性でも月会費払うタイプは男性もまともな人多いよ〜と書いているのも見かけますが、
男性からしたら大半のアプリが課金制なので変わりありません。

独身を偽った既婚者もいますし、出身・勤め先でもいくらでも嘘を重ねることができます。
最近は証明書を出すサービス体系もあるようですが、
巷で見るタイプのアプリは気軽に始めれるからこそ危険が伴います。

ちなみに私は彼女持ちや既婚者に何度か遭遇しました。
そうと判明した時点で音信不通にして連絡は一切断ち切りましたが、
やはり怖いなという思いと人間不信になりそうでした。
(なりそうというかなった)
最初はJOKER引いただけ!次こそは!と切り替えてやってましたが、
(だけど涙が出ちゃう、女の子だもん)
精神的に疲弊します。


また、独特の癖を持つ男性も一定数おり、
世の中には”結婚したい!”という願望を持つ女性を狙って、遊ぶ人もいます。
本当に許し難いのですが、そんなタイプが知人でもいたので、

遊びたいだけならお互いのニーズが合う方がいいのでは?と聞くと、
「婚活頑張っている女性は可愛くて素直な人が多いからアプリは一番手頃やで〜
 遊びたい願望のある人より、素直な子が好みやもん」
と言われたもんですから
「あほちゃう。いつかバチが当たればいい」と呪いをかけておきました。
※すみません、関西人です。

ちなみに夫は婚活アプリはせずに、結婚相談所一択でした。
理由を聞くと、”得体の知れない人に家族とか将来の話したくない”とのこと。

これから綴る結婚相談所でももちろんいろいろありましたが、
両方経験した身としては、結婚相談所の方が安全性が高いと感じています。

それでは本日はここまで!また次回〜


コメント

タイトルとURLをコピーしました